2023年5月 9日 (火)

延命措置

_____________________________20220517215501


| コメント (0)

2022年5月17日 (火)

延命措置

_____________________________20220517215501

| コメント (0)

2021年5月19日 (水)

明日元気にしておくれ

合わせ技一本ならぬ「合わせ技1点」
とか
テクニカルフォールならぬ
「テクニカルゴール」
といったルールがあればなあと
前半のうちは思っていた今日この頃、

3−1となった後半8分頃、
おもむろになり出した我が方の太鼓は

「ダン、ダダン、、ダン、ダダン、、」

こ、これは
「ダン、ダダンダンダン(パルちゃーん)」
じゃないか、煽るなあ
と感心したわけですが、<違

カバちゃんもレオもワーボーもよかったし、

何より

» 続きを読む

| コメント (0)

2021年3月27日 (土)

今日は祭り

ハーフタイム明けにいつものように
テルが一人遅れてピッチに現れ
円陣に加わったと思ったら
その後からAJが現れたので
みんな気付かずに
ポジションに散ってしまうのではと
心配でならなかった今日この頃、

ガンちゃんの「揺り籠」に加わる際
フィールド内に入ったマリノス君が
処分されないか
未だに心配でならないわけですが、

暑くも寒くもない晴天の三ツ沢で
満開の桜の下で宴会もできないと
コロナ禍を恨む向きもあるでしょうが、

私たちにはこの祭がありました。

 

 

» 続きを読む

| コメント (0)

2021年3月17日 (水)

三ツ沢闘牛場

通訳に対する警告は
通訳しちゃいけないボスの発言を
そのまま訳しちゃったからなのか
勝手に意訳(誤訳)したからなのか
気になって眠れない今日この頃、

徳島戦ということで、
現地産牛肉のキッチンカー
いつもに増して大人気でしたが、

試合の方は

» 続きを読む

| コメント (0)

2020年11月14日 (土)

離陸への滑走

どこの店とはいいませんが
金の唐揚げを買おうとしたら
赤と金のミックスを勧められ、
浦和サポ見込んで大量に仕込んだ
赤の唐揚げが余り気味なのかなと
心配になった今日この頃、

警備上の負担をかけさせられた上に
浦和の来場数=入場料収入は少なくて
納得しがたいものがありますが、

水曜のゲーフラが

Img_0601

コケたので、
今日は

» 続きを読む

| コメント (0)

2020年11月11日 (水)

ブレイク

Img_0601

と思ったら、

» 続きを読む

| コメント (0)

2020年11月 3日 (火)

誇りを纏って

マリノスのシンボルが隠されている
と予告されていた沸騰ユニを
帰宅後改めて見渡して

Img_0584

素晴らしい図柄を見つけてしまい
夜中に爆アゲの今日この頃、

選手交代時に表示(映像/画像)が出ない等
ピッチの内外でグダグダが続いて
正直話にならなかった試合については、
22連戦で疲労困憊のところに
1週間近く空いて
心も身体も疲れがドッと出たかなー
とか、
前々から
「もがいていた頃は徹底していたことが
 ちょっと緩んできてるなー」
「ちょっと楽しちゃってるかな−」
と思っていたことのツケが出たかなー
という気がしますが、

スーパーセーブやミラクルパスで魅せた

» 続きを読む

| コメント (0)

2020年10月24日 (土)

チャントなくても

いつもは途中で聞こえなくなるユルネバが
最後までやけによく聞こえると思ったら

Img_0567

心の声だったらしい今日この頃、

命より大事なはずの

Img_0565

アマラオ幕を
試合開始30分前になって

Img_0564

やっと張るようなガスサポに
負けるわけにはいきませんでしたが、

咽を潰さんばかりの声援と

 

O0320023014315807387

チャントが売りの味スタで
声を出せない辛い状況にあっても、

選手たちは

» 続きを読む

| コメント (0)

2020年10月21日 (水)

今日のホームラン王

試合最多のシュート7本とドリブル7回
を記録した一方
クロスバー越えを連発したAJが
前半、ショートコーナーをやめて
キッカーを任された際、
4拍の手拍子に乗ってゆっくりと
コーナーに向かって歩いて行く様は
まるで男の花道だった今日この頃、

マッチスポンサーでもあるMF提供の
MOMがMFではなくDFというのは
納得しがたいところではありますが、

そんな新たなクラブパートナーさん、
サポーターからも(横断幕とか)
選手からも(試合後シャシンとか)
歓待され過ぎな気もしましたが、

これを機にチームも

» 続きを読む

| コメント (0)

«魂をのせて