« 魂の戦い | トップページ | 風をつかめ »

2018年9月 1日 (土)

ストライカーの矜持

実質4バックとはいえ
登録上はフォアリベロを組み込んだ3バック
という微妙な布陣にあって、
ウィングバックが負傷退場しCMFがサイドへ
という組み替えによって
DFラインはどうなるの?という時に、
ゴール裏のLED看板に
「らくらくスリーバック」

という文字が流れたのを見て
「攻めてるな」と思ったら、
らくらくリースバックだった今日この頃、

試合中「ポジション(レーン)がおかしい」
と言われ続けたオリバーが2アシスト、
ジョンスが1アシストということで
サッカーって難しいというところですが、

攻守における精神的支柱であるドゥレ&ウーゴ
を欠く中で2ゴールをあげた翔は

Gf180901
(回文です)

と思っていたに違いありません。


« 魂の戦い | トップページ | 風をつかめ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13430/74139543

この記事へのトラックバック一覧です: ストライカーの矜持:

« 魂の戦い | トップページ | 風をつかめ »