« 2018年9月 | トップページ

2018年10月14日 (日)

新たな約束

代表組の不在や連戦疲れがあるとはいえ
鹿島が手も足も出ないという
前半途中からの試合展開に衝撃が広がって
今後の対戦相手に警戒されるのもアレなので、
「やっぱりまだまだだな」と中和してくれた
後半の緩みはありがたかった今日この頃、

とはいえ、
失点前から前線でフリーズを繰り返していた
左サイドを含めもう一巻き締め直して
吹田、埼スタと向かわなければなりませんが、

それよりも今日の三ツ沢、
ブーススペースはあって幟も出ていたのに
出店していなかった鉄板のお店は
事故か何かだったのか気になります。

いずれにせよ、
元日の約束を果たせなかったことに
変わりはないけれど、

続きを読む "新たな約束"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月10日 (水)

狩人のように

球筋の読めない山中のFK、夜露が降りた芝、
GKンガハタと三拍子揃えば当然とばかりに、
こぼれ球に狙いを定めてねじ込んだウーゴを
獲物の匂いを嗅ぎ分け仕留める狩人に例える
ことに異論はなさそうな今日この頃、

一方で、跳んだ壁の頭と頭の間を通し
GKンガハタを一歩も動かさなかったAJも、
高性能ライフルを操り標的を一撃で仕留める
スナイパーという意味で、
狩人に例えられそうな気もしますが、

狩人といって忘れてならないのは
加藤兄弟のハーモニー。

兄弟デュオの響き合う歌声を
今のマリノスで例えれば、
今春15年ぶりに新曲をリリースした
ダリル・ホール&ジョン・オーツの片方ならぬ

続きを読む "狩人のように"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 5日 (金)

ビートに合わせて

今季における好敵手・札幌との対戦が
相手は3人出停でこちらは熟成が進みつつある
このタイミングで良かったと
心底思った今日この頃、

フライデーナイトということで

とか

とか

脳内再生していましたが、

やはりフライデーといえばこれ
ということで、

続きを読む "ビートに合わせて"

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年9月 | トップページ