« 新たな約束 | トップページ | 消えた1億円 »

2018年10月20日 (土)

ありのままの姿

マリノスがやろうとしていることが不完全
というか有り体に言えば課題だらけなのは
宮本でなくても見れば判るので、
そこを狙い目とつけ込まれれば
一見ミスだらけの自滅に見えるのも
現状では仕方がないかなとも思う今日この頃、

例えば動きながら足下にパスを通す、
ワンタッチで相手の裏を取る、
そういう(選手にもよるけど)
今まで出来なかったり気付いていなかったり
気付いていても妥協していたところを
妥協せずにやろうとしても、
技術が未熟だったり体力が足りなかったり
判断が追いつかなかったりしてミスになる、
そんなことを繰り返し劣勢になりながらも、
逃げずに挑み続けた(ように見えた)ことは
評価したいなどとと甘いこと考えてますが、

相手も対策というかビビっていた面はあって、
ハーフスペースで山中にボールが渡ると
とにかく左足のコースを消そうと躍起で、
そこをもう少し逆手に取れなかったかなと
いう気もしない一方、

最近の彼の活躍をテレビで見ていた
関西のマリサポは
(もしかしたらガンバファンの一部も)、
直に見るその姿に心躍ったに違いない。

Gf181020
(回文です)


« 新たな約束 | トップページ | 消えた1億円 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13430/74440239

この記事へのトラックバック一覧です: ありのままの姿:

« 新たな約束 | トップページ | 消えた1億円 »