« マリノス新時代 | トップページ | 上書きされる称号 »

2019年4月12日 (金)

不毛な戦いではなく

今季の待機列抽選は漏れなく4桁で、
それでも定位置を確保できていたのに、
よりにもよってこれだけ必死に盛り上げて
エントリーが3千に迫った試合で
エントリーを忘れしょんぼりというか
俄に緊迫を強いられている今日この頃、

水曜の長崎戦で
待機列抽選エントリーが1899組
入場者が3528人というのは
どう解釈すべきなのか悩むところですが、

この際なので繰り返すと、
待機列問題は実際には席取り問題であって、
実際に並んだ順(≒入場順)に1人1席ずつ
着席するのであれば、
極一部の特別な場所以外はさほど神経質に
なる必要もないわけです。

聞いてるかい、ほら、そこの、
誰が来るかも判らないのに1列占領してる君、
子供にだけ年チケ持たせて数家族分
先行入場で席取りさせてるあなた、
毎試合夫婦で4席使ってる方。

あなたのことですよ!


« マリノス新時代 | トップページ | 上書きされる称号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マリノス新時代 | トップページ | 上書きされる称号 »